アフィリエイト ネット副業 豆知識

ネット広告主の種類

投稿日:

ショッピングモール

2つの広告主を使い分けて上手に稼ぐ!

インターネット広告を配信している側の事を広告主と言いますが、この広告主には少し違いがあります。大きく分けると

  • ASP型
  • ショッピングモール型

このような呼び方が出来る広告主の形があります。
そこでこの2つの広告主について解説していきます。

ASP型

お金広告主の違いで「ASP型」といわれるものの紹介です。

このASP型とはアフィリエイトをする際にアフィリエイターはASPに登録して、自分のサイトやブログで紹介したい商品やサービスを探して広告を貼ると思います。いわゆるこのASPに広告を登録している広告主の事をASP型の広告主と呼んでいます。

このASP型の特徴としては、報酬額の幅が広く、様々な形や大きさの広告を選択することが可能で、自分のサイトやブログに合った物を選択しやすくなっています。また個性的な広告も多く存在し、まだ世の中で注目はされていないが、いずれ人気が出そうな商品やサービスなどを見つけられる可能性もあります。

最近ではASPの数も増え、様々な工夫をした広告やサービスが充実していますので、多くのアフィリエイターが利用しています。

ネットで稼ぐ_アフィリエイトで稼ぐ
ASPとは

アフィリエイトで稼ぐためには、絶対に必要となるASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)。ココでは実際に私も利用して、安心して利用できるASPを紹介しています。アフィリエイトで稼ぐためにはまず登録して慣れましょう!

続きを見る

ショッピングモール型

ショッピングモールもう一つの広告主の種類に「ショッピングモール型」のものがあります。
これは大手ショッピングモールが提供しているアフィリエイトプログラムで、楽天やアマゾンなどがあります。

この広告主特徴はやはり商品の数です。膨大な商品の中から紹介してみたい商品を選択することが出来ます。そしてマイナーな商品やテレビで紹介されて火がついた商品など、多くのアクセスを稼げるようなものまで見つける事が出来ます。

これを上手に利用することで、比較的早い段階で報酬を得ることも可能です。

ただ若干報酬率が低い感じがあります。1つの商品の額に対して数パーセントと報酬単価が低いものが多くなり、大きく稼ぎたいのであれば沢山の数を購入というアクションに繋げる必要があります。

テレビなどでたまたま紹介していた商品が紹介されたりすると、一時的にですが大量のアクセスを得ることが出来、その時に一気に報酬が上がるということはあり得ます。

それはASP型でも同じように偶然ヒットする商品を紹介していることがありますが、テレビを見ていて、その商品をリアルタイムで更新してすぐに紹介するには、このショッピングモール型の方が商品を探す手間はかなり簡単です。

2つの特徴を把握して上手く使いうことで報酬アップに繋がる!

お金ココまでASP型とショッピングモール型という2つの広告主について解説しましたが。
それぞれに特徴があります。これらの特徴を自分のサイトやブログと上手く組み合わせて使いこなすことで収益は大きく伸びると思います。

沢山の商品を紹介するようなサイトやブログであるなら、ショッピングモール型で沢山の商品の広告を得る事の方が作業・運用がしやすいと思いますし、成果に繋がりやすいと思います。

一方何か特化した商品について解説しているようなサイトやブログなら、絞りこんだ商品をASPから探し出して、それについて徹底的に解説することで、報酬を得られると思います。そして報酬単価が高ければ高いほど多くの収益を得る事が可能です。

自分のブログやサイトがどちらのタイプなのか、それを見極めて貼る広告の種類についても検討して一番ベストな形態を作り上げましょう。活用できるものはすべて取り入れて活用することをお勧めします。

しかしだた何も考えずに広告をぺたぺた貼りつける事は辞めましょう。検索エンジンはそれをとても嫌います。私が以前作成してブログも検索エンジンからその点を指摘されて、ペナルティを受けたことがあります。

そしてもちろん読者も広告ばかりのサイトやブログを読んだりしません。

上手にこれらの広告を入れて、読者が求めるような情報と組み合わせることで読者が喜ぶサイトやブログの運営を目指しましょう。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アフィリエイト, ネット副業, 豆知識
-,

Copyright© 働くお父さん週末副業で稼ぐ!-成功への道- , 2018 All Rights Reserved.