書籍 読書 金持ち父さんが読んだ本 金持ち父さんの趣味

書籍「年収の伸びしろは、休日の過ごし方で決まる」を読んで。

投稿日:

年収の伸びしろは、休日の過ごし方で決まる《本の情報》

  • 書名:年収の伸びしろは、休日の過ごし方で決まる
  • 著者:池本 克之
  • 出版:朝日新聞出版

《本を購入した時の気持ち》
これから自分が成功していくために、これまで成功している人達が、どんな休日の過ごし方をしていたのか、それを学んで自分もその成功を手に入れるために、この本を手に取りました。
そしてこの本の内容と、自分が実際に過ごしている休日の過ごし方を比較して、自分が無駄な時間を過ごしているのであれば、それを改めるつもりであります。

《本の感想》
この本の感想としては、休日の過ごし方や仕事への考え方、取り組み方について著者の考えがまとめられていました。
遊びの時間、言わばプライベートの時間と仕事の時間をどの様に考えて過ごしているか、著者の感覚は、プライベートの時間で仕事の事を全く考えないという事はないという事である。

よくビジネス書を読むが、遊びやプライベートの時間は、仕事の事を全く考えずに、遊びに夢中になることでリフレッシュされて、次の日からまた仕事を頑張れるという事が書かれている事が多い。

しかしこの本では違うのと感じました。
遊びの時間でも、仕事に関係するような考えをやめることはないと書かれていると感じました。
ただ、明日の仕事どうしようか、昨日のあの仕事はどうやって進めようかなぁなど、実際の実務に関する事を考えるという意味ではなく

例えば食事にレストラン行ったとします。
その時に店が繁盛していると、その店はなぜ繁盛しているのかという事を考えます。

  • 接客
  • お店のデザイン
  • メニュー
  • BGM
  • 照明

など、この店のいいところを探したりします。
そしてそれを自分の仕事にどう生かせるかということを考えます。

この本で言っていることは、休みの日には仕事について考えるんだけど、それは、自分の仕事に生かせるアイデアや工夫などを見つけるように意識するという事を考えるという事だと感じました。

いつもの仕事中に考える内容とは少し違う思考で、仕事に関係することを意識する。
休日の時間をこのように使うことで、さらにビジネスがいい方向へと進んでいくと思います。

ビジネスにおけるストレスを考える!

そしてこの本は休日の過ごし方だけでなく、仕事中にの考え方や、日常の考え方も助言してくれています。
毎日の生活の中で人が絶対に感じている「ストレス」についても、いろいろな対応の仕方を教えてくれています。

ストレスについては、ストレスというものは、ビジネスにおいてゼロにすることは出来ない。
ストレスのない仕事は逆に面白くないとし、さらにストレス解消は一時的な回避にしかならずないといっています。

なくせないストレスなら、どうやって付き合っていくか、向き合っていくかを考えるべきだと書かれています。

この点について、とても納得出来ました。
ストレス解消といっても、それは決してゼロにすることは出来ないし、仮にストレスをなくしたとしたら、何の緊張感もない仕事になってしまって、それを面白く感じられなくなります。
それなら、仕事におけるストレスはあるのが当たり前で、それを楽しんで上手に付き合っていく方がいいと思いました。
そう考えるだけで、気が楽になります。

何を習慣化するかが大切!

習慣化ビジネス書でよく目にするのは、「習慣化」という言葉。
ダイエットや勉強、読書など、なんでも習慣化すること、自然と身についていく。
だから意識しなくとも継続出来て、結果につながるという事です。

確かに習慣化は大切な事だと思います。
実際に私も早起きや、読書、トレーニングを習慣化しているため、意識せずとも実行出来ています。

習慣化が大切なことは間違いないと思います。
しかし、この本では何を習慣化しているかといいますと、「気付き」です。

新しいことに気づくということ。気づくということを意識することです。
沢山の気付きが出来るということが大切であるといっています。

私はこの、思考。
新しいことに気付くことを意識する行為を習慣化することが大切だと感じました。

これも大切な習慣化の一つですね。

そして新しい気付きを多く感じる事が出来る方法として「旅行」という事も挙げています。
確かに新しい、知らない土地に行くととても新鮮な気持ちになれます。そして新しい気付きも多くなります。

だからといって、そんなに頻繁には旅行にいけません。
そこでこの著者が進めているのは、日常の中で出来る小旅行です。

毎日の生活の中で、いつもと違う行動をとってみることで、新しい気付きを沢山経験することが出来ます。

小旅行とは一体どういう事かといいますと、毎日の通勤などでいつも同じルートを通っていると思いますが、これを少し変えてみるだけでも、それは新しい気付きが出来る小旅行となります。
私はこの方法を実践しています。
確かにこれを実践するだけでも、新しい発見はよくあります。

しかし、1度失敗したのは、通勤の出社ルートを変えたときに、予想以上の渋滞にはまってしまって、遅刻したことがありました。
なので、この方法は通勤の帰りのルートを変える方がいいと思います。

感想のまとめ

多くのビジネス書で、成功するためには休日の過ごし方について言及しています。
その多くを読んできました。
そしてその多くは、休みの日は仕事の事を忘れて思いっきりリフレッシュしましょうと書いてあります。

しかし、この本では、休日やプライベートの時間を楽しむとしながら、その中で新しい気付きをすることを進めています。
脳をリフレッシュするというよりも、新しい発見をするための時間に使うんだとしていると感じました。

実際、仕事の事を全く考えないで休日を過ごすことは多少無理があります。
仕事に使えると感じることは、どうしても意識してしまうし、それを考えたからといってストレスに感じることはありません。

むしろ、いい発見をしたと思ってテンションが上がります!
このように、休日をただ無駄に過ごすのではなく
仕事につながるような意識を持って楽しむ。

休日のなかで楽しみながら自分を鍛える。
前向きな気持ち、新しいことに対する意識、これがずば抜けて稼ぐためのコツ!

このように、休日の過ごし方に注目してある本ですが、決して仕事の事を忘れて遊びなさいといっている訳ではなく
楽しむ!
仕事を楽しむ、休日を楽しむ、楽しむことで一生懸命になれるということで、真剣になれるということです。

その結果が仕事の伸びや成果につながり、結果的に年収のアップにつながるという事だと感じました。
仕事で疲れているビジネスマンの方には、その疲れに対する考え方や仕事のとらえ方が変わると思いますので
是非読んで頂きたいと思います。

本の詳細はコチラから!

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-書籍, 読書, 金持ち父さんが読んだ本, 金持ち父さんの趣味
-, ,

Copyright© 働くお父さん週末副業で稼ぐ!-成功への道- , 2018 All Rights Reserved.