ネット副業 豆知識

Instagram(インスタ)で自宅がばれるのか?

投稿日:

Instagram-インスタグラム-画像データを公開して楽しむアプリでは「Instagram」(インスタグラム)が有名です。インスタと呼ばれて、沢山の芸能人の方もガンガン画像を公開しています。

そこでちょっと疑問に感じるのが、画像データに付加されている位置情報から、画像を公開した人の住所や撮影場所が分かってしまうのではないかということです。

画像を公開して楽しむ「インスタグラム」では一体画像データの情報はどう扱われているのか解説したいと思います。

インスタグラムでの位置情報の取り扱いについて

それではインスタグラムでの画像に付加される情報の取り扱いについて解説します。撮影すると画像に付加されるExif情報が一体どんなものなのかは「画像データに付加されるExif情報」にまとめていますのでココでは割愛します。

インスタグラムで投稿した画像データの情報はどうなるか

インスタグラムで投稿した画像データの位置情報が一体どうなっているか、ズバリ!自動的に削除されています!

位置情報が付加されている画像データをインスタグラムで公開しても、公開時にこの位置情報は自動的に削除されてしまいます。という事は画像を保存したりされても、撮影場所や自宅が相手にばれてしまう事は有りません。

ここでホッとした方は多いと思います。

インスタグラムのフォトマップ機能について

インスタグラムには「フォトマップ」という機能があります。
この機能は位置情報をもとに投稿した写真を地図上に配置する機能ですが、画像がどこで撮影されたかが地図上で分かってしまうという機能です。

えっ?それじゃあ住所がばれてしまうと思ったと思いますが、この機能も無くなったようです。

やはり便利と言えども危険を伴うような機能はアプリの運営側も考えて削除しているようですね。

インスタグラムでの画像アップまとめ

Instagramインスタグラムで画像をアップすることは、今のところ安全だと言えます。
安全というのはあくまでも画像データに付加される位置情報についてです。

画像の中に個人情報が写り込んでいたら、これはアウトです。自分で注意して撮影するしかありません。

正しい写し方と情報の扱い方を学んで。
楽しく活用しましょう!

 

 

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ネット副業, 豆知識
-,

Copyright© 働くお父さん週末副業で稼ぐ!-成功への道- , 2018 All Rights Reserved.