アフィリエイト アフィリエイトツール ネット副業 豆知識

ブログアフィリエイトで稼ぐために必要な今後のSEOとは

投稿日:

SEO対策

kalhh / Pixabay

サイトやブログでアフィリエイトをしている人は勿論知っていると思いますが、これからアフィリエイトを始めようと思っている人。
SEO(検索エンジン最適化)言う言葉は聞いたことがあるでしょうか?

SEOについては「SEOとは」や「アフィリエイターが常に攻略を目指す「SEO」」でも解説していますので、ここで詳しく解説はしませんが、アフィリエイトで稼ぐためにはとても重要な事であるということは覚えておいてください。
要するにアフィリエイトで稼ぐためには避けて通れない、知らないでは稼げないという事です。

変わっていく「SEO」

「SEO」は検索エンジン最適化で、要は検索エンジンの検索結果で上位表示されるような設定であったり、文章を書く事で、SEO対策をすることで、検索エンジンに好かれるというか、ブログの内容を検索エンジンに正しく理解してもらい、評価をしてもらうという事です。

検索エンジンというと、今はGoogleの検索エンジンの事を指していると思ってもらってのいいと思います。
Googleの検索エンジンに好かれる、正確に内容を理解してもらってブログやサイトを検索結果の上位に表示してもらう。

これがSEO対策になります。

検索エンジンに正確に内容を理解してもらう、好かれるようにすると簡単に書きましたが、コレがなかなか難しい。
はっきりと「こうしたらいい!」という事が分からない。

そして多くのアフィリエイトブログがこのSEO対策をしているので、競争相手が多く、その中で上位を獲得することがとても難しくなっています。

グーグルの検索エンジン

通用しなくなった昔のSEO対策

更に、検索エンジン自体が進化しており、単純な誤魔化しやインチキのSEO対策では通用しなくなっています。
以前は、検索上位表示させたいキーワードを沢山書きこんで、沢山の被リンクを自分のブログに送っていればある程度上位表示されていたという手法なども、今の検索エンジンには通用しません。
それどころか、ペナルティを受けて、検索結果をガツンと下げられてしまうという罰を受けることもあります。

これからのSEO対策とは

昔のSEO対策が通用しなくなってきていますが、それではこれからのSEO対策とは一体どんな事を考えて、どんな事をやっていけばいいのでしょう。

沢山いる競争相手や、進化する検索エンジンを相手にどうやって対策をしていけばいいのでしょう。

検索エンジン対策だけではダメ!

これまでのSEOは検索エンジン最適化ということから、Googleの検索エンジンに対しての対策を施してきました。
もちろんそれで結果も出ていました。

その反面、ブログやサイトを見に来る読者には、多少見づらいデザインであったり、読みづらい文章であったりと、読者に対しての配慮に欠けている部分がありました。

しかしこれからのSEOはこれではいけません。
検索エンジンもどんどん進化しています。読者にとって印象が良くないブログやサイトの判別を色々な方法でやっていると感じています。

検索エンジンの本来の目的は、検索者に対して、検索したい情報を的確に返す事です。

それなのに、検索者、読者にとってとても見づらい、読みづらいものが検索結果の上位に上がってきていたら、情報を検索したくなくなります。
それでは検索エンジンの目的を果たせません。

読者の事を考えたSEOが有効に

SEO対策これからのSEOは「読者の事を考えたSEO」。
検索エンジンだけに向けたSEOではなく、読者の事も考えたブログやサイト作りが重要視されてくる、既にされています。

キーワードを意味もなく沢山並べた文章、これは文脈も不自然になったり、意味もおかしく感じる場合もあります。

こんな文章は読みたくありませんね。

読者にとって読みやすい、みやすい記事を作る事が、これからのSEOに有効になってきます。

  • 言葉を正確に使う
  • 見出しなど入れて見やすいページ
  • 不自然なキーワードの乱用をしない
  • みやすいデザイン

こういった事に配慮してブログやサイトを作成することが大切になってきます。
記事の内容を正確に読者につたえるという努力が評価される時代になってきました。これまで記事を真面目に書いても、キーワードを乱用したブログや被リンクをお金を払って購入していたようなサイトやブログに勝てなかったという人も多かったと思いますが、これからは読者にいい情報を提供できる記事が、評価されるようになってきます。

検索エンジンも無視できない事を忘れない!

これからのSEOは読者向けに記事を書けばいいと書きましたが、本当にそれだけでいいのでしょうか。
実はそれだけでもダメなんです。

ブログやサイトを最終的に検索結果の上位に表示するのは読者の投票ではなく、検索エンジンの結果になります。Googleの検索エンジンのアルゴリズムによって判定されるというのが最終的な結果になります。
ということは、これを無視して読者のためだけに文章を書けばいいだけではないということも言えます。

難しい事かもしれませんが、読者に対して読みやすい、みやすいページを作って、更に検索エンジンがその内容を正確に読み取れるような書き方もしなくてはいけません。
検索エンジンが理解できる文章とは

  • 正確なタグの使い方
  • 検索結果に表示されたキーワードも自然に文章に入れる
  • ページのデザインも検索エンジンが読めるように

などの対策を施している文章です。

この対策を忘れてはいません。

「今後のSEOとは」まとめ

今後のSEO対策

それでは今後のSEO対策についてまとめたいと思います。

今後のSEO対策はズバリ!

「読者と検索エンジンの両方を意識したSEO」です!

要は人とロボットの両方に親切で読みやすい文章を書くこと、サイトやブログを構成することが重要となってきます。

読者である人間に対しては、同じ人間なので、自分が見て、読みやすい見やすいブログであることが最低条件です。そしてキーワードと書いている内容が一致しているか、検索者がそのキーワードで検索して、ページを見た時に、求められた情報を返すことが出来ているかが重要になってきます。

検索エンジン、ロボットに対する対応は、正確なタグを適切な場所に使用しているか、キーワードの配置などが求められます。

これらの両方をしっかりと考えて作られたサイトやブログ、記事が今後、評価されるようになります。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-アフィリエイト, アフィリエイトツール, ネット副業, 豆知識
-, ,

Copyright© 働くお父さん週末副業で稼ぐ!-成功への道- , 2018 All Rights Reserved.